「正しく決められている物事を、偽りなく、正確に行なう。」
この明快な企業哲学が、JSSの企業活動の根源にあります。
そしてこの哲学こそが、競争の激しい情報産業の世界で、
私たちJSSが成長を続けることができた、大切な視点であると考えます。

・       ・       ・       ・

1980年の創立以来、JSSはコンピュータを通して未来社会を予見し、
「情報」を次代の中核となる社会基盤として位置付け、さまざまな事業を展開。
流通業界を中心に、医療・自治体・金融・製造など次々とサービスを提供し、
「高度なシステム設計」「信頼されるソフトウェア開発」
「時代の先鞭をつけたアウトソーシング事業」「インターネットビジネスへの着手」など、
社会の発展のため活動の輪を広げて参りました。

情報産業は私が知る限りにおいて、どの時代の、どの業界より
急速なスピードで発展を遂げています。そして市場やニーズにおいても、
さまざまな世代、地域、人種の壁を越え、いまもなお世界中に広がり続けています。

それは目の前に、素晴らしい未知なる大海が広がっていると同時に、
どの方向に進めばよいか、進路を決めるのがとても難しいことを意味します。
右か。左か。その岐路に立ったとき、明快な企業哲学が進むべき道を指し示します。

「正しいことを正しく」常にお客さまのことを考え、情報産業の未来を考え、
自らが正しいと思う道を、自らが信念を持って進む。
JSSの「個々の自助努力・自己責任」という社風は、それが反映されたものです。

・       ・       ・       ・

今日、目まぐるしく変化し、ますます多様化する社会や環境において、
企業はもちろん、あらゆる分野に「さらなる改革や効率化」が求められています。
そんな時代の声に、JSSは無限の可能性を秘めたICTを活用し、これまで培った
多彩な技術やノウハウを基に、設計から運用まで総合的なソリューションサービスを提供。
クラウド化に対応するソリューションにも積極的に取り組んで行きたいと考えます。

そのために重要なテーマは、まず「人材の育成」です。
自助努力・自己責任を基本としながら、教育体制を充実させ、
全社を挙げてバックアップを行なうことで、個々の成長を集合体とした
「質実剛健の企業」として成長を遂げることを約束します。

すべてはお客さまの笑顔と、この地球の未来のために。
「正しいことを正しく」
いかに時代が変化を遂げようと、変わることのない、JSSの企業哲学を指針として。
次代の情報社会の扉を開く、JSSの活動にご期待ください。

株式会社 ジェイ・エス・エス
代表取締役会長 杉本 昌保



株式会社ジェイ・エス・エス 〒920-0058 石川県金沢市示野中町2丁目115番地 TEL:076-223-7361 FAX:076-224-2103
Copyright 2016 JSS CO.,LTD. All right reserved.